私が最近やってる美容法は、特殊なことは一切ないので、誰でもできるカンタンなものです。
お風呂に入りながら漫画とか本を読むというだけです。

お湯に私は通信販売で購入したヒマラヤの塩を入れています。
塩に強い発汗作用があるらしいく、私の場合は20分くらい湯船に浸かると、汗がダラダラでてきます。
しかし、間違って落としてしまったり、うっかり本をお風呂場に置いたままにしてしまうとページとページが引っ付いて、二度と読めなくなったり、
数日間置きっぱなしにしてしまうと、かびが生えてしまったりしたこともあります。
なので古本屋で買った、安くて一回読めればいいような本をいつも持ち込んでいますが、主人は本がもったいないとしかめっ顔です。

最近の好みとしては、こちらも通信販売で買ったものなんですが、超音波がでるヘラみたいな美顔器を使っています。
これは、毛穴の悩みがある人に向いている美顔器なんですが、顔を水で濡らしておいて、ヘラで軽く顔を押さえます。
そうすると顔につけた水が、ヘラから出る超音波で吹き飛んで、毛穴から汚れを吹き飛ばしてくれます。
この美顔器は、お風呂などで毛穴が開いている時が一番有効なようなので、お風呂でリラックスしながら顔のケアもついでにしています。
使った感触としては最初は使い方が間違っていたのでぜんぜん違いがわからなかったのですが、慣れてくるとうまく角栓などをとれるようになっていき、とった汚れはヘラにつくので、とった汚れが目視で確認できるのでとてもやりがいがあって楽しいです。

ピックアップ

  • ヒマラヤ岩塩とは・・・その昔ヒマラヤ山脈が海の底だった頃の名残。3~5億年前に作られた塩の化石と言われています。
  • もしもの時のキャッシングは安心して利用できるところを選びましょう。急な出費にも対応できる即日キャッシングの解説サイトです。
  • 高齢化により看護師の需要が高まっている今こそ、今の職場についての見直しを行う必要があるのではないでしょうか。看護師 転職について役立つ情報を掲載しています。
  • 極端な食事制限やトレーニングが必要だと思っていませんか?そんなことはありません。メディアでも話題の【プライベートジム比較情報館】ダイエット成功に導く人気ジム徹底解剖しています。「本気」になったアナタを裏切らない実力派マンツーマンジムはコチラから確認できます。

泥マスクで汚れを取る

その後は、泥マスクをして、取れそうだけど微妙に取れなかった汚れをとります。
あとはシートマスクをして10分くらい放置してから最後に化粧水などをパックします。
これを私は去年から週2回やっています。
やる曜日とかも決めて習慣化しているので、めんどくさがりな割に意外とストレスなく続けられます。
これを始めてから、角栓ができにくくなりました。